さとふるキャンペーン

2018年04月07日

京都伊根の舟屋で獲れたサザエをつぼ焼きでいただきましょう

京都府与謝郡伊根町の伊根地区に伊根の舟屋(いねのふなや)と呼ばれるものがあります。

伊根の舟屋というのは、船の収納庫の上に住居を備えた建物で、この地区独特の伝統的建造物の民家なんです。

建物が海の上にせり出していて、1階に船揚場、物置、作業場などがあって、2階が人が住む居住空間となっているとっても変わった家です。

furusato54.jpg

そんな京都伊根地区の、きれいな海で漁師さんが素潜りで獲ったサザエ2sが、ふるさと納税の返礼品でいただけますよ。

これ↓
舟屋のまち・伊根の磯の香り豊潤な活け天然サザエ2kg[京都府伊根町] 寄付金額10,000円
舟屋のまち・伊根の磯の香り豊潤な活け天然サザエ2kg[京都府伊根町] 寄付金額10,000円

素潜りで獲るサザエは一つずつ手で獲るので、殻に傷がつかないので長生きするため鮮度と品質が抜群です。

その時の漁の具合によって送られてくるサザエの大きさにバラつきがあると思いますが、大きめのものはお刺身にして、小ぶりのものは断然つぼ焼きで食べるのがおすすめです。

コリコリとした食感と、豊潤な磯の香りを楽しんでみてはいかがですか。



☆参考になったと思ったらポチってもらえたら嬉しいです☆
にほんブログ村 その他生活ブログ ふるさと納税へ



ラベル:つぼ焼き サザエ
posted by setsuzei-mama at 11:23| ふるさと納税 魚介類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする