静岡県焼津市

2017年04月26日

ふるさと納税 人気 のざき牛

今日は何か目新しい返礼品がないかな〜と、ふるさと納税サイト「さとふる」を探し回っていると、聞き慣れない名前のお肉を目にしましたのでご紹介したいと思います。

鹿児島県龍郷町の返礼品の中に、「特選のざき牛サーロインステーキ 約200g×5枚」というのがありました。

のざき牛?

恥ずかしい話ですが、私はまったく初めて耳にした名前だったのでちょっと調べてみました。

のざき牛とは、鹿児島県薩摩川内市にある「有限会社のざき」で飼育されている黒毛和牛で、日本で初めて個人名を冠したブランド牛だということです。

特選のざき牛サーロインステーキ 約200g×5枚 [鹿児島県龍郷町]
特選のざき牛サーロインステーキ 約200g×5枚 [鹿児島県龍郷町]

鹿児島県産の黒毛和牛に特化して肥育されていて、徹底した管理の下で敬意と愛情を込めて育てられた牛さんのうち、4等級(A-4 B-4)以上の最高級黒毛和牛だけを「のざき牛」と呼ぶことができるのだそうです。

一度メディアに取り上げられてからは、地元だけでなく関東関西でも人気が出ているようで、幻の黒毛和牛と言われているようですね。

公式のHPを見ていて一つ感銘を受けたのは、のざきではスタッフ全員が肥育している牛たちを「牛さん」と呼んでいるということ…。

肉牛というのは人間に食べてもらうために産まれてきて、わずか28ヶ月という短い牛生を終えるわけです。そういう大切な命を頂戴しているという想いから、敬意を表してそう呼んでいるんだそうです。

いい話ですよねw

それほど大切に育てられているんですから、きっと美味しい牛肉なんでしょうねw



タグ:牛肉
posted by setsuzei-mama at 12:51| ふるさと納税 人気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする