さとふるキャンペーン

2018年10月13日

幻の魚といわれる高級魚 クエ(アラ)の鍋セットがなんと10,000円

寒冷前線がやってきたせいか、このところ朝夕はめっきりと冷えるようになってきましたね。

こういう季節の夕食は、やっぱりあったかいお鍋がいいですよねw

皆さん、クエっていうお魚をご存知ですか?

大きなものでは全長1mを超え、体重も30kgまでにもなる大型の海のお魚なんですが、専門の漁師さんでもなかなか獲れないそうなのです。

furusato65.jpg

だから、釣り人の間では幻の魚と呼ばれていてなかなか手に入らない高級魚なんですが、その幻の魚といわれる高級魚 クエの鍋セットがなんと寄付金10,000円でいただけるんですよ。

白身のお魚ですが旨みが強いお魚で、熱を加えると身は適度に引き締まってホクホクになります。皮の部分はプルプルのゼラチン質で、コラーゲンたっぷりですよ♪

定番の調理法といえば鍋料理、みそ汁、潮汁、煮付け、唐揚げなどですが、やっぱりアラの旨味を存分に味わうなら鍋が一番ですよねw

【対馬産】最高級クエ:鍋セット(2〜3人前) [長崎県対馬市] 【寄付金額10,000円】


これは余談ですが、九州地方ではこのクエは「アラ」と呼ばれていて、14台の曳山で有名な唐津くんちではくんち料理としてこのアラの姿煮がふるまわれるんです。

だから唐津くんちの時期ともう一つ、大相撲九州場所のときにはこのアラの値段が高騰するので、キロ1万円以上になることもしばしばだということです。

それでも20sオーバーのクエの姿煮を振舞うところはざらで、おまけに知人と一緒ならまったく面識のない人でもそのご馳走にあやかることができるほど大盤振る舞いなんですよw

唐津には「唐津くんちの三月(みつき)倒れ」という言葉がありまして、これは3か月分の収入をくんちの3日間の酒に料理にともてなしをするためにお金が無くなって首が回らなくなり、とうとう店をつぶしてしまうというところからきているそうです。

唐津の名士のくんち料理にはアラ料理が並ぶのですが、どのくらい大きなアラを振舞っているのかでその家や会社の威勢が計れそうですよねw

☆参考になったと思ったらポチってもらえたら嬉しいです☆

にほんブログ村 その他生活ブログ ふるさと納税へ



ラベル:鍋セット
posted by setsuzei-mama at 10:37| ふるさと納税 魚介類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月08日

家飲みのおつまみに最高の本格焼き鳥セット


またまた呑兵衛の私が探してきたお酒の肴のご紹介ですw

家飲み大好きな私はとにかく酒の肴にはこだわりがあり、飲むお酒の種類に合わせて肴を準備するか、逆に肴に合わせてお酒をチョイスします。

だから我が家にはいろんなアルコールが冷蔵庫や収納庫に鎮座しておりますw

今回ご紹介するのは、どんなお酒にもマッチする本格焼き鳥セットです。

furusato64.jpg

長崎県佐世保市の返礼品で、寄付金額10,000円で合計36本の焼き鳥の串ものがいただけるんです。

ハーブ飼料の餌で飼育した「長崎福鳥」さんのハーブ育ちチキンは、鶏肉独特の臭みがないので焼き鳥とはベストマッチングなんです。

モモ串×12本、ねぎま串×8本、砂肝串×8本、とり皮串×8本とボリュームも満点なので、家飲みだけじゃなくバーベキューにもいけちゃいますよ(*^▽^*)
「ながさき福とり」ヤキトリセット (長崎県佐世保市) 寄付金額10,000円


☆参考になったと思ったらポチってもらえたら嬉しいです☆

にほんブログ村 その他生活ブログ ふるさと納税へ 



ラベル:焼き鳥
posted by setsuzei-mama at 11:43| ふるさと納税 肉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月30日

生食できる馬肉が最高

腸管出血性大腸菌のO-157が社会問題化して以降、大好きだった牛刺しが食べられなくなってずっと残念な思いをしていました。

そんな時、熊本県の阿蘇に旅行に行ったときに旅館の夕食に並んだのが久しぶりの牛刺しw

「えっ!牛刺しって、食べたらダメなんじゃないの?」って思わず旅館の仲居さんに言ったら、「これは馬刺しですよ。馬の肉」って言われたのを思い出しますw

コラーゲンがたっぷり、そして牛肉の3倍以上のグリコーゲンを含んでいるので、牛肉よりもほんのりとした甘味がありますよね。熊本では昔から桜肉として親しまれてきたんだそうですよ。

おそらく、現在唯一生で食べることができるお肉はこの馬肉だけでしょうね(*^▽^*)

furusato63.jpg

どうして馬肉だけが生食できるのかというと、馬が牛に比べて腸管出血性大腸菌を保菌しているリスクが低いからなんだそうですよ。

牛や羊などのように胃がいくつもある反芻動物がリスクが高く、胃が一つの馬はどうやらそのリスクが低いらしいです。

でも、それだけじゃなく、生産者の方の努力のたまものだと言ってもいいかもしれませんねw

そんな栄養素たっぷりの馬肉、皆さんもいかがですかw

私のおすすめの馬肉の返礼品はこちら↓
このみ桜 馬刺し 赤身上〔福岡県久留米市〕【寄付金額14,000円】


「馬庵このみ」さんが自家牧場で飼育されている馬肉を提供されています。

「馬庵このみ」さんは、福岡・久留米市内で店舗展開されている馬肉専門料理店で、馬肉好きすぎて馬肉にこだわり抜いた結果自家牧場まで作ったそうですw

およそ2年の年月をかけて肥育された馬刺は、安全性はもちろんその美味しさも間違いなしです(o^-')b グッ!

☆参考になったと思ったらポチってもらえたら嬉しいです☆

にほんブログ村 その他生活ブログ ふるさと納税へ



ラベル:馬肉
posted by setsuzei-mama at 11:18| ふるさと納税 肉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする